FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16万km余お疲れ様でした、HP

2011年1月21日162900km
 さて、車高はなかなか上がらない、(特に再)始動後にハイドロ警告灯が点灯、乗り心地は時々ハードに入る、悩みを抱えた末、やむなくハイポンプを交換しました。
R0015044_convert_20110207165356.jpg

車高がmaxまでなかなか上がらなくなって、ボンネットを開けて最初に気づいたのは、ハイポンプがリザーバータンクからオイルを吸引するホースがぶるぶる痙攣するように震えていることでした。この前、桑名に行ったときにハイポンプ交換経験者のオカキ氏に聞くと、”僕の時と一緒だ”と、早速ハイポンプを注文したのでした。
 しばらく様子見ても直る様子もないので、工場長に交換を頼みました。工場長はついでにベルトも交換しましょうと。
16万キロ余と10年、お疲れ様でした。
R0015027_convert_20110207165552.jpg

 エンジン始動! イグニッションオンで点灯したストップサインはエンジン始動ですぐに消えます。続いて、リア、そしてフロントがするする上がります。このXmは、1台目のXmと違って朝一始動後のストップサインは5秒ほどと比較的短時間で消えてましたが、現在はさらに早く消える感じです。そして、乗り心地も・・・まあまあ良好です。頭抱えたくなるほどではありません。 

そして、最大の懸案、中→maxへの車高は、すごく早い!交換前は、ハイドロ警告が点灯して10分くらいかかってましたから・・・・偉い違いです。
 たぶん、乗ったことはないけど新車の時ってこんな感じだったんでしょうねぇ。

その他、2週間ほど経過して気づいた点は
 前記のハイドロホースのブルブルはありません。エンジンヘッドから伝わる微振動のみです。ポンプ内のピストン達の作働が不均一で侠角Vツイン・ハーレダビッドソン状態だったのでしょうか????
 粗っぽく操作して一瞬ハードに入った後、比較的すぐにソフトに戻りますが、まだ遅い気がします。
 停車中に前やら後から聞こえていたソレノイドバルブのカチカチと勝手に作動する音が無くなりました。
 ハンドルが時々重く感じてたのが、安定して軽いです。
 ブレーキのフィーリングは変わりません交換前も後も変わらず問題ありません・・・・?


後から考えると、
 LHMフィルターを新品交換した直後はMAXへの車高上昇が正常になったが、翌日には戻った。フィルタの抵抗低下↓だけで、瀕死のポンプには大きな救いとなる?
 エンジンを吹かすとMAXまでの車高上昇が早くなる。
 
といったこともサインだったのかも。どこかの掲示板で、ハイドロシステムの圧が低いとソレノイドバルブの動作も不安定になるという説を目にした記憶もあります。つまり、ソフトモードに切り替えるべくECUが信号を送った瞬間はそれなりの電気的力でバルブが強制的に解放されるそうですが、その後はハイドロ回路内の圧で受動的に開いているだけのようで、この圧が不安定になるとソフトモードを安定して維持できないということらしいです。ですから、メイン玉が寿命になるとその程度次第では乗り心地に影響を感じる、、、、ということだったんですね? 私の場合、メイン玉のシューカチ音が短くなるどころか全然聞こえなくなっていたのはハイポンプからの圧供給が不十分でメイン玉にズーッと繋がりっぱなしになるという異常な状態になってたんでしょうね、、、よくこんな状態で桑名やら京都やら走り回ってたなと、知らぬが仏ですな。
 それにしても、エレクトロバルブまで交換しないでよかった。リアサス玉はよけいだったけど・・・。
 もちろん他の原因でも同じ症状は出るでしょうけが、よくわかりません。すべて素人の考えることと受け取ってください・・・

 前のXmも、同じ目で見てたら、結構ハイポンプくたびれてたのかも・・・?

 ちなみに、車高を最低に落としてから、車高を上げるとやっぱりストップサイン・ハイドロ警告は出ます。これは、そういう仕様なのかも。アンチシンク機能がついたのに対応してハイポンプの仕様が変更になった影響もあると読んだ記憶があります。しかし、ストップサインは約40秒で消えます。これなら、リフトアップが終わってリフトをはずすときもなかなか車高が上がらなくてピットから出られないという恥ずかしい思いをしないですみそうです。

 ほっとしてヘッドライトにふと目をやると、見覚えのあるものが・・・・コロコロと。
R0015049_convert_20110207165652.jpg
 その他にもいろいろと続きます・・・
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハイポンプ、部品代と工賃は各々どれくらいなんでしょうか?うちもいつかは交換しないといけないなとおもっています。

現在、12万kmです。

No title

粥川様、コメントありがとうございます。
大体ですが、合計13万~15万ぐらいかと思います。

No title

最後の画像はロービームの傘(?)でしょうか?
しかしロー側ならプラ製の拡散版の奥にありますよね。

No title

たにやんさん、こんにちは。
僕のXmはロービーム側にも拡散版は無いんですよ。だから、ハイビーム側にコロコロ転がったんだと思います。しっかり、元の箇所に固定しておきました。

僕のも

最近ブルブルし始めました。
但し、車高の上げ下げや圧の供給にはなんら問題ないです。
そこで質問です。フィルター交換に既にブルブルは治っていた可能性はないでしょうか?

No title

しろくまさま、昨日はお疲れ様でした。最後までご一緒できず心残りでした。

さて、このときの僕のブルブルはハイポンプ交換まで全く消えませんでした。HP交換前に行ったフィルター交換の効果は車高の上がり下がりがその日だけ早くなったぐらいです。瀕死状態ののハイポンプには一時的な負担軽減になったんだろうなと想像してます。ハイポンプ完調の時も、フィルター清掃直後はいつもより車高上下早くなりますもんね。
 現在上下が早いということなら、サクションホースを固定するバンドとかのゆるみもあるんでしょうかね?

 よかったら、どんな様子のブルブルか見てもいいですよ?
 あの時のブルブルの様子は、まだ僕の目に焼き付いておりますから。

宜しくお願いします。

クロクマ号のブルブル現象は新年会時に見せて頂いてましたから
それとそっくりな状態になってます。念のため見てもらえますか?
アイドリング時の振動が増えているのも気になってます。

No title

了解です。

今週水曜夕方か土日にそちら方面によれると思います。

都合のよい日をお知らせください。

お騒がせしました

リターンホースのブルブルですが、固定具が外れていただけで、
ホースを固定したらブルブルが完治しましたf^_^;)
お騒がせして申し訳ありませんでした。

そうでしたか、僕もあの部分は補強したりしてます。最終型といえども、これから色々手が掛かりそうですね
プロフィール

Mako

Author:Mako
2007年に東京ルパルナスで、実車も見ずに電話一本で購入した7年落ち8万5千kmのシトロエンXmマニュアルミッション !
 その後の顛末は?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。