スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料漏れ

2014年1月 20万3700km

いつものエンジンルーム点検時にエンジンルーム内が、どうもガソリン臭いのに気づきました。クンクンと鼻を頼りに辿ってみると、微かにホース先端のクランプ周囲からカプラーまでが湿っています。
R0018671.jpg

R0018676.jpg

エンジンヘッドのフュエルレールにガソリンホースが連結する部分です。

これは大変!緊急事態! あわててヴェルモータースに連絡、対処していただきました。

結局、クランプを元々のワンタッチのものからネジで締め込めるタイプの一般的なクランプに変更して漏れは消失したようです。クランプが弱くなっていただけで、ホースやカプラはまだ無事でした。場所が場所だけに、高速道路でのテストも含めて5日ほど預かって徹底テストしてくれてから納車となりました。SDIM3431.jpg

 おかげさまで、また明日から安心して勤務復帰です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mako

Author:Mako
2007年に東京ルパルナスで、実車も見ずに電話一本で購入した7年落ち8万5千kmのシトロエンXmマニュアルミッション !
 その後の顛末は?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。