スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内気外気循環切り替えフラップ用モーター

2012年12月 192000km
 ある日、ダッシュボードから久しぶりにギコギコ・グーグーとまたいやな音が聞こえてきました。神戸の幹線道路43号線を気持ちよく走っていると、内気循環にしているのに、どうも室内がディーゼル臭いです。どうやら最後の3つめのサーボモーターも逝かれたようです。

R0017783.jpg
スイッチを操作しても、フラップが中途半端な位置のままで固まってます。
サーボモーターはこの右奥にあります。
R0017796.jpg

 新品でなく、前回壊れた?吹き出し口切り替え用のサーボモーター(以前の記事)に対策を施したものを取り付けました。スイッチ操作でフラップが動くのを目視で確認して終了です。でも、外気→内気の切り替え時に、まだやはりグーグーと歯車の異音は聞こえます。新品と中古品、どちらが長持ちするのか、気になります。

 先月対策したブレーキは、その後1ヶ月、クルージング・低速ブレーキ時共に再発無く、静かなままで、ようやく解放されました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mako

Author:Mako
2007年に東京ルパルナスで、実車も見ずに電話一本で購入した7年落ち8万5千kmのシトロエンXmマニュアルミッション !
 その後の顛末は?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。