FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッションシール漏れ

2012年11月 19万600km
SDIM2694.jpg

ある日、乗り込む前に車の下を覗くと、黒っぽいオイル跡がポツンと、、、位置的に見てエンジンルーム右側で、見てみるとオイルパンのシールからの様で、あまりたいした量ではなく、最近トタルからシェブロンに変えたせいなのかな、、、しばらく様子見ようと思ったのですが、ふとミッションの方を見ると、なんとドライブシャフトがミッションケースから出て来るところのシールからミッションオイルが漏れてます。R0017520.jpg
なぜかミッションケース下地面にはなにも痕跡は無いのですが、この前のミッションオイル交換したとき、そういえば抜けたのが2L弱、入ったのが2.2-.3くらいでおかしいなと思っていたのです(この車のギアボックスML5Tの諸元では確か2.2Lだったはすなので)。
 このオイルが横の方へ伝わってエンジン側のほうから地面にたれたのかとも思ったけど、地面を指で拭って嗅いでみてもギアオイル特有の硫黄臭みたいのが無いです。
 まあとにかく交換しなくちゃと部品探しまして、60_12.jpg(参照;ebayUK出品写真)
最終型Xmマニュアルギアボックスは、なぜか同じ年式の4HP20でなく、初期型4HP18オートマギアボックスと共通とわかりましたので、国内で調達、いつものVell Motorsにお願いしたら、あっという間に交換してくださいました。交換で、ギアオイルが1L抜けてしまいましたが、ギアオイル余分目にかっておいた分があったのを使ってもらいました。とはいえ、モチュールなので(ルパルナス推奨)、これはショックというか、痛かった。よく確認してたら無駄遣いしないですんだのに、、、イタタタ、、、。

 それと、走行時のキイキイーー雑音が再び再発。もうこれはブレーキキャリパーから交換・オーバーホールしてもらわないと無理なのか?あーーなんかもう疲れてきます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mako

Author:Mako
2007年に東京ルパルナスで、実車も見ずに電話一本で購入した7年落ち8万5千kmのシトロエンXmマニュアルミッション !
 その後の顛末は?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。