スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジンオイル漏れ

2013年6月 19万6100km

 様子を見ていたエンジンオイルパンからの漏れですが、vell motorsさんで交換して貰いました。シールだけの交換で済めばよかったのですが、結局オイルパンごとの交換となりました。ついでにエンジンオイル・フィルターも交換お願いしました。今回もシェブロンのシュプリーム10W-40Wを選択、軽やかです。R0018239.jpg
スポンサーサイト

フロント・リア サス玉交換

2013年 6月 19万6200km

 最近、どうもハードに入ったときの突き上げがひどく感じられるようになりました。前回交換から、約2年半、3万6000km余りとなっています(ハイポンプが寿命なのに気づかずにスフィア交換した頃です)。前回交換したときは、フロント・リア共に社外品を装着しておりましたので、ちょうど同時に寿命となってもおかしくない距離ですので、交換しました。といっても、リアに今回装着したものは前回新品の社外品スフィアと入れ替えに取り外されたフロント用純正対策玉で、2年半保管していたものです。フロントには、新規に購入した対策玉を装着しました。
R0018250.jpg
R0018257.jpg

 前後とも新旧のフロント用対策足玉が入ったことになりますが、交換前はハードに入るのが怖くてアクセルもおそるおそるでしたが、安心して踏めるようになりました。
 "対策玉"と呼ばれるものは頭に3つのディンプルが入ったもので、高圧ガスを閉じこめる隔壁が多層構造になって圧が抜けにくくなったXm・Xantia用の改良品で、現在のC5/6用のほぼ交換不要といわれるスフィアに到ったものだそうです(その事をよく知らずに、前回社外品を購入してしまいました)。14年と20万6000kmで圧測定してもまだ規定内だったという経験談も聞いたことがありますが、リアに装着した対策玉は、10万km使用のものなので、このまま行ってみようと思います。フロントのアド玉の方は9年と13万6000km使用中ですが、やはりまだ問題ないようです。

グリーンフィルタ洗浄

2013年6月 19万5700km


つい、うっかり洗浄しないまま随分経ってしまったグリーンフィルタ

半年~7000km毎専用液で洗浄後オイル吹きつける湿式タイプのエアクリーナーで、陰干しに一両日かかりますが、

毎日出動のため、休息は許されません。その間は、代打専門、純正の乾式エアフィルタを使用します。
R0018237.jpg

専用洗浄液とオイルスプレーがセットで購入できるのですが、洗浄液の方が先になくなってしまいました。ネットで検索しても洗浄液だけの販売を見つけることができません。前回までマジックリンやママレモンとか家庭用洗剤を使用しましたが、イマイチでした。そこで、戸棚の奥に眠っていたスペース・ショットという、ココナッツオイルなど自然素材を用いた環境に優しいと謳っているものを使用してみました。

柔らかい刷毛を使ってゴシゴシ表面を拭きます。泡立ちはかなり控えめですが、パット内の原液は今までになく真っ黒に。なかなかいいようです。

ホームページを見ると、どんな素材も痛めない優しい洗浄液とのこと。これから専用クリーナーが無くなったときの代打に使えそう、安価ですし。本当にフィルター素材を痛めないかはこの後様子を見ないとわかりませんが、、
、、

ホームセンターダイキにも卸していると言うことで探しに行きましたが、取り扱ってませんでした。どうも通販しか購入方法は無いようです。
プロフィール

Mako

Author:Mako
2007年に東京ルパルナスで、実車も見ずに電話一本で購入した7年落ち8万5千kmのシトロエンXmマニュアルミッション !
 その後の顛末は?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。