スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインアキュム交換

2012年8月5日 18万6千KM

SDIM2301.jpg

今日は、関西お茶会のおじゃまさせてもらい、六甲山牧場を訪れました。あじさいが咲いてたりヒグラシが鳴いてたり?でとても涼しくて、皆さんと手近な避暑地気分を満喫できました。シトロネラさんはじめ、皆様ありがとうございました。
 さて、だいぶ前から、車高があがるときにカチカチ音がなるようになり、ここ最近は停車時のサーキットブレーカーの音も短くなって20秒ごととなり、記録をみなおすと前回交換時から3年と6万KMが経過しておりました。前回、15秒ごとで交換依頼したら、既にパンクしてたために工場でも相当苦労してブレーカーごとはずしてやっと外れたように記憶してましたので、今回は早めに交換しました。結局前オーナ時代と合わせると、6万12万、ときており大体6万KMの寿命のようです。
 お手本はいつも通り、TOSさんのアバンギャルドです。車高最低→サーキットブレーカーのブリードスクリュー緩める→根本のネジにCRCを吹いておまじない。フィルターレンチでグイッと力を入れると、あっさりゆるみました。オイルをつぎ足す必要もありませんでした。本体側にLHMでぬらした新品シールをつけてから新品アキュムを手締めのみで装着。
 交換したのは、いつものモダンサプライさん。今回も注文翌日に到着、リーズナブルな上に本当にいつも助かります。今回は、以前ひび割れたときに純正カタ落ちで困ったハイポンプのサクションホースも注文しましたが、親切に対応いただきこの場を借りてお礼申し上げます。近々交換したいとおもいます。
 交換後はブリードスクリューを締め直して数回スクワットさせて終了。間隔は1分以上となったようです。
スポンサーサイト

エアコンwith MAXI ヒューズ

2012年8月

SDIM2336.jpg

猛暑が続きますが、Xmは毎日仕事に走り回っております。

 今までは、暑いときでもデフロスタに風が廻ってしまったり、例のヒューズのせいか風量が弱くなったり強くなったり忙しく変化しておりましたが、今はオートにしておくと、熱さも手伝ってかいつまでも強い風が顔に当たって、目がしょぼしょぼしてきます。

 ヒューズ及び配線との接続部も焼けているような痕跡もなく、これで問題ないようです。
R0017053.jpg
プロフィール

Mako

Author:Mako
2007年に東京ルパルナスで、実車も見ずに電話一本で購入した7年落ち8万5千kmのシトロエンXmマニュアルミッション !
 その後の顛末は?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。