スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の代官山 ドロップインミート

2012年3月24日~25日
 今日は、東京で開かれるセミナーを聴講に車で出発しました。多少は雨が降ってましたが、たいしたこともなく6時間ほどで到着。12時は回ってましたが、ホテル駐車場では、C6が待っておりました。
SDIM1534.jpg
 ライトアップされた東京タワーを見ながら、就眠です。
R0016174.jpg

 翌日のセミナーは10時からなので、アスナロさんの開催される恒例のドロップインミートへ出かけました。さわやかな日差しの中で、フランス車台好きな面々と和やかに談笑。”早起きは三文の得”、貴重な時間を過ごすことができました。R0016182.jpg

 帰りは、アスナロさんたちと横浜で中華していたやっさんを藤が丘で拾って一緒に三重の自宅まで送り届け、神戸に帰りました。SDIM1567.jpg
おかげで眠気や寂しさを感じることもなく、延々渋滞だった割には、あまり疲れも感じずに神戸に帰り着きました。ありがとうございました。
スポンサーサイト

関西フレフレ

2012年3月18日
 本日は、尼崎にフレンチフレンチに行ってきました。

いつもの顔ぶれ。
SDIM1522.jpg

今回は2CVの他、アミも勢揃い。SDIM112.jpg

午後から所用のために、早々と出ないとならず、ゆっくりできなかったのが残念です。

3回目の車検

2012年3月21日18万2千km
SDIM1325.jpg
 今日は少し早いですが車検を通してきました。先日の整備もあって、下回りの点検も安心して通過。
 また2年間、苦楽を共にする事になりそうです。

ステアリングシリンダー等交換

2012年3月 18万km
 以前から、不整地を通過するときにハンドルのガタツキが目立つようになり、日生では平坦地でも○20km/時辺りでハンドルのブルブルも感じるようになりました。ステアリンダンパー交換を工場に依頼しましたが僕のモデルには付いてないとのことで、下から見てもらうと、ステアリングシリンダーを固定する輪っかのブッシュがボロボロでガタが出てるとのこと。ブッシュだけでは部品出てないので仕方なくシリンダーごと交換となりました。 
諸症状は完全消失、あの Xm likeなヴァーチャル・ドライヴィングフィールが帰ってきました。
 下の図が交換してもらった部品です。00046762.jpgタイロッドエンドボールジョイントのゴムも片側切れてたのでついでに両側交換してもらいました。
  整備は、いつもの神戸は魚崎、Vell Motors。ベテラン山内工場長の確かな技術と小回りの利く三成社長、このお二人なくしては僕のハードなシトロエン生活は不可能だったでしょう。もう8年18万kmのおつきあいです。
 SDIM145.jpg

日生の牡蠣

2012年2月12日
SDIM1378.jpg

 今日は、先日と同じメンバー、シロクマ家・Aquio氏とで日生へ牡蠣を買い込みに行ってきましたR005989.jpg
その後さくらのじいや夫妻とシロクマ邸に集合、牡蠣パーティーとなりました。特にサクラさんの牡蠣ご飯は最高に美味であれと漬け物だけでも個人的には良かったです。最後に東京からtomoさんのskype参加でも交えて、楽しい夜はあっという間に更け、こぐまちゃんたちに見送られながら解散。
皆さん、有り難うございました。
R001607.jpg

氷の彫刻

2012年1月28日
R0015951.jpg
 今日は六甲山でへ、ブレーキパッドのテストも兼ねて、氷の彫刻を見に行ってきました。前のパッドと比べると安心感があって、下りでフェード現象を生じることもなく、神戸の夜景を眼下に安心して下っていけました。対ダスト・鳴き対策はない普通のOEM製品らしき物でしたが、これで十分と感じられました.
R0015963.jpg
六甲山の新たな名所、”六甲枝だれ”、夜は幻想的な場所になります。

フロントブレーキパッド交換

2012年1月14日 17万8000KM
SDIM1370.jpg
 フロントブレーキパッドの残量がすくなったので、しろくまさんのご指導の下、交換しました。
 今までのと同じディクセルを注文しましたが、もう在庫はないと言われて、モダンサプライさんに注文、いつものごとく翌日には到着しました。
 しろくま邸へ初訪問。早速、ジャッキアップして取りかかります。小熊ちゃん達も健気に作業に取りかかります。古いパッドの方は、3mmと限界まできてました。パッドを入れるときは、シリンダーに刻まれた溝をパッド裏のポッチに合うように回しておく必要があります。でないと、ブレーキを軽く引きずったまま走行することになるようです。
 しろくまさん、有り難うございました。
 シロクマ邸のアクアリウムを鑑賞しながらお茶をごちそうになった後は、Aquioさんも合流して、彼のアルファ仲間と打出の焼鳥屋でオフ会と相成り、外から見たシトロエン乗りは、、、、色々と聞けました。さらにチンクチェントと僕のXmに乗り合いで博多ラーメン食べにいって締めました。アキオさん、ごちそうさまでした。
 ブレーキのタッチは中々良好です。
プロフィール

Mako

Author:Mako
2007年に東京ルパルナスで、実車も見ずに電話一本で購入した7年落ち8万5千kmのシトロエンXmマニュアルミッション !
 その後の顛末は?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。