スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィンカーカチカチ

2011年16万8700km
久しぶりですが、またまたやってきましたトラブルが。幸い、費用はかかりませんでしたけど。
最近ウィンカーから、ウィンカー倒してもいないのにカチカチ、と音だけが不意にしたりするようになりました。あすなろさんのサイトの情報も参考にして、下記のように対策しました。
ウィンカーやワイパーレバーが出てくるところのカバーを左右で合計5本のビスを取り外して、まず上下にカパッと分割します。
 するとウィンカーレバーの根元にレバー自身を固定するさらに小さな2本のビスが見えてくるのでそれを外し、裏側で接続している2本のカプラも外すと、レバーが外に引き出せるようになります。
 上下に分割した筈のハンドル上下のカバーは太い配線の束に奥で拘束されているので完全にフリーにはならず、レバーを引き出すときにも上側カバーに引っかかって難儀しますが、何とか割らずに引き出せました。
RIMG0025.jpg

 後は引き出したレバーを分解して、このレールに撒き散らされた金属粉をエアブラシでプシップシッと清掃して完了です。左側のほうでは金属粉が接点を橋渡ししてるように見えます。
RIMG0023.jpg

 金属粉の出所、磨耗したボール。
RIMG0011.jpg


これをどうにか対策しようかとも思いましたが、17万kmで症状出たので、単純に考えると次回は34万km、それはもうないよな~と思えたのと結構磨耗してるのでこの以上の金属粉はさほど出ないかもと楽天的に考えてやめました。 

 スケールの大きな風景写真だけでなく、いつも接写に威力を発揮する元祖1cmマクロ、リコーの大ヒットカメラ”GRデジタル”が、最近ピンボケするという症状にずっと見舞われていたので、先日お会いしたたにやんさんのご好意で修理していただくことになり入院となりました。何度も地面に落としてしまってたので、さすがのあの頑丈なボディでも耐えられなかったようです。今回、職場のリコーR4に代役願ったわけですが、いつも白黒で使われているもので、ついうっかりそのまま白黒撮影となってしまいました。しかし、なんと早くも明日、GRDが帰ってきます。たにやんさん、ありがとう。
 また、明日からもGRDをポケットに入れて焼き付けておきたい日本の風景を撮りに行こう。
スポンサーサイト

浜名湖へ

2011年4月24日16万8000km
 今日は、浜名湖で開かれるミーティングに参加してきました。
R0015276.jpg
行きはいつもの名阪国道でなく、新名神を利用しました。
きらきらとまぶしい日差しとカラッと涼しい心地よい風に優しく迎えられている様で、疲れもまったく感じずにあっという間に着いたような楽しい往路でした。

会場についてみるとほぼ前車がフランス車で、DS、CX、GS、2CV、キャトルなど旧車が充実してました。

このDSは、オリジナルのまま大事にされているすばらしいコンディションのもので、皆さん飽きることもなく舐めるように鑑賞してました。ガラスも触るのがためらわれるほど全く傷もなく新品みたいです。オーナーさんは、子供の頃ご近所のDSをみて以来ずっとあこがれて念願のDSを手に入れられたようです。
SDIM0606.jpg

車をただただあこがれのまなざしで見ていた少年の頃の甘い原風景に引き戻させてくれる素敵な色です。
R0015304.jpg
旧車といえば、初めてトランクシオアバンをまじまじと見ることができました。
R0015303.jpg

この三角窓よりさらにさかのぼる?風の取り入れ機構には感動。自分は閉め切って走るのが嫌いなほうなので、昔の三角窓のような風が直接顔当たる工夫を今の車にも残して欲しかったところです。バイク歴があったせいでしょうか?

地元の方の案内で「魚あら」という店に案内してもらって、うなぎをいただきました。当然かもしれませんが、スーパーものと違って土臭さがなくて表も一部カリッとしたころもあって、お代わりしたいくらいでした。
R0015299.jpg

浜名湖ってすばらしい! もっとゆっくりしたいところでしたが・・・
R00130.jpg

帰りは、プジョー406を駆って四日市に帰るT氏と浜名湖SAに寄って名物アイスコロネルをいただきました。東名高速の帰りにこれは外せません。
IMAG0008.jpg

通り雨も止んだので、T氏とお別れしたあと、少しブラブラすることにしました。SA内にはこんな広場もあります。
SDIM0617.jpg

SDIM0624.jpg
静かな湖面に響き渡る”恋人たちの鐘”
SDIM0627.jpg恋人たちの夢の跡? どれだけの恋を実らせてくれたんだろうか・・

SDIM0656.jpg

帰りは、新名神でなく名阪国道経由で神戸に帰りました。やはり、この道路は適度なカーブが楽しいだけでなく、シトロエン独特のフワーリ・フワーリという、空を滑空してるかのように錯覚させる非現実的なドライブ感覚を堪能させてくれます。絶妙な路面のうねりのほかに、一見高速道路だけど実は一般国道なだけに中央自動車道よりは低い平均速度もその一因でしょう。


今日も仕事でしたが、世間はゴールデンウィークに既に突入で渋滞が目立ちます。こちらは暦どおり、3日からお休み。ぶらりと当てもない一人旅に出かけますか・・・日本には、素敵な所がまだまだいっぱいありそうです。

瀬戸内ミーティング 讃岐うどん 丸亀城

2011年4月17日 16万7000km
 今日は久しぶりの遠出、瀬戸内海与島までミーティングに行ってきました。
残念ながらうっかり写真を撮り忘れてきましたが、同じXmと新型C5にお乗りの方と楽しくお話ができてうれしかったです。
100_4010_convert_201104231044.jpg
 (代わりに昨年参加したときの写真です。大体いつも桜が咲いてくれていて、ご家族連れなら奥さんにも好評でしょう)

 あわただしく出発しましたが、香川らしい小さなうどん屋さんたちは大体1-2時過ぎで閉まってしまうので、間に合わず。仕方なく去年と同じおか泉に食べに行きました。でも、ここも大変な人気店で、そのうえ綺麗な店内で若い女性客もたくさん見えてます。長い長い行列の後やっと食べれました。去年はぶっ掛けタイプの麺が大阪うどんになれた自分には腰ありすぎで疲れたので、今回は汁のはいったかけうどんを選択。疲れることもなく最後までおいしくいただけました。
12635.jpg

(これも去年の写真です)

 食後は近くの丸亀城を散策して帰りました。かわいい天守閣でした。
R0015257.jpg
R0015255_convert_20110423104110.jpg
もう少し早かったら、この桜の下で弁当でも食べたかったです。


さて、来週24日は浜名湖でシトロエンミーティングに行ってみたいと思ってますが、今まで2回とも名古屋岡崎付近で挫折・ユーターンしてますから、今回は3度目の正直でたどり着けるのか・・・?たっぷり寝て体調を整えねば・・・

六甲山の猫たち

2011年4月13日
100_4708.jpg
仕事が速く終わったので、近くの六甲山へ行きました。
いつもはカップルの多い鉢巻台の展望台も閑散として、猫たちがたむろしてました。
SDIM0559.jpg

この猫はカメラをくっつけんばかりに近づいても平然とお昼寝してます。

ほかの猫たちも概しておおらか。いくらでも写真撮影に応じてくれます。みな、手術済みを意味する耳のカット跡があります。

今日ピカイチで気に入った猫は、この子。うーん、美しい。
SDIM0568.jpg

Xmは左後輪のカバーの爪がかけてしまったのでやむを得ずはずしたまま。うーん、しまらない。
015253.jpg

鉢巻台から見る神戸です。名前に関係しているのか、ヘアピンカーブ過ぎてすぐに出入り口があるので入りにくいですが、眺めはいいです。
SDIM0571.jpg

桜、桜

2011年4月11日
 京都嵐山に桜を見に行きました。夕方近くだったせいか、川沿いを歩くと寒かったです。
SDIM0539_convert_20110423104601.jpg
100_4673.jpg

奈良のお水取り

2011年3月5日
SDIM0486.jpg

 初めて、奈良のお水取りに行ってきました。
すごい人出で、遠くから望遠でしか取れませんでした。なのでブレまくりです。
100_4655.jpg

時間が来るまでの間春日大社をぶらぶらと時間をつぶしてました。
当日は土曜日でしたが、園内は閑散としていて、建物の色彩も中国風の極彩色で、京都とはまた違ったのんびりとした雰囲気がよかったです。疲れたときは、ここへやってきてボーとするのもいいかなと思いました。
SDIM0478.jpg

鹿ももひたすら草を食べてました。

SDIM0485.jpg
プロフィール

Mako

Author:Mako
2007年に東京ルパルナスで、実車も見ずに電話一本で購入した7年落ち8万5千kmのシトロエンXmマニュアルミッション !
 その後の顛末は?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。